HOME > 基本理念

基本理念

「障がい者に、人間らしい生き方を!!」

私たちの団体は、
障がい当事者が中心となって
障がいを持つ方々に
人間らしい生き方とは何かを伝え、
自分らしい生きカとは何かを共に考え、
それを実現するための支援を行います
人間らしい生き方とは、どこに住むか、いかに住むか、どうやって自分の生活をまかなうか、を選択する自由をいいます

それは、自分が選んだ地域で生活することであり、自分の生活すべてを自分の決断と責任でやっていくことであり、危険を犯したり、過ちを犯す自由であり、自立した生活を送ることによって、自立生活を学ぶ自由でもあります
障がい者は、管理されるべき存在でも、指導されるべき存在でもありません
一個の人格として尊重されるべきです
自分で自分のことを決定し、自ら人生を切り開いていくことが、自分らしい生き方(自立)となります
生活の主体はあくまで障がい者です
私たちは、障がい当事者による生活支援を、障がいを持つ方々の「自己選択」「自己決定」「自己責任」に従って行います
私たちは障がい者の権利擁護、すなわちどんなに重度な障害を持っている人であっても、地域で普通(あたりまえ)に暮らすことができるように、障がい当事者運動を通して地域・社会の変革を行っていきます
ページTOPへ